信用保証協会は中小企業者の皆さまの保証人としての役割を担う公的機関です

低利な長期資金を借りたい

▼徳島県経済変動対策資金
▼徳島県セーフティネット資金

徳島県経済変動対策資金

経済不況等の影響により一時的に収益が悪化した方の事業活動に必要となる資金供給の円滑化を図ることを目的とした制度です。

保証制度名 経済変動対策資金(徳島県中小企業振興資金保証制度)
保証の対象 原則として1年以上継続して同一事業を営み県税を滞納していない中小企業者
又は医療法人等で、次の1~6号のいずれかに該当する方1. 為替相場の急激な変動に伴う新規受注の減少、為替差損の負担等により
経営の安定に支障を生じている方。
2. 依存率20%以上の親事業者の経営不振または構造調整により、新規受注
の減少を被り、経営の安定に支障を生じている方。
3. 経済不況等の影響により収益が悪化した方であって、資金繰りが極めて
困難となり、運転資金に窮迫している方。
4. 別に定める倒産企業の指定基準により知事が指定した企業に50万円以上
の債権を有する方。
5. 急激な円安に伴う原油・原材料価格の高騰の影響により、最近3か月の
売上高に対する「売上原価」又は「販売費及び一般管理費」の割合が
前年同期比で増加し収益が悪化している方。
6. 上記の要件いずれかに該当し、県の保証付融資制度において、Ⅰー6セー
フティネット資金の残高を有する方。
保証限度額 5,000万円
資 金 使 途 運転資金
保証の対象6.の場合は、県の保証付き融資制度(セーフティネット資金)の既
往借入金の返済資金を含む。
保 証 期 間 10年以内
借 入 利 率 7年以内   年1.90%以内
8年以内   年1.95%以内
9年以内   年2.00%以内
10年以内    年2.05%以内
保 証 料 率 信用保証料率表(PDF
担   保 必要に応じ徴求する。
保 証 人 原則として法人代表者を除いては保証人を徴求しない。

 

徳島県セーフティネット資金

取引先企業等の倒産、事業活動の縮小等、経営の安定に支障を生じている方への資金供給の円滑化を図ることを目的とした制度です。

保証制度名 セーフティネット資金(徳島県中小企業振興資金保証制度)
保証の対象 原則として1年以上継続して同一事業を営み県税を滞納していない中小企業者、
組合又は医療法人等であって、次の各号に該当する方1. 中小企業信用保険法第2条第5項各号のいずれかの規定に基づき市町村長の
認定を受けた方
2. 具体的な策を講じることによって中長期的な業況回復が見込まれる方
保証限度額 7,000万円
資 金 使 途 運転資金
保 証 期 間 10年以内
借 入 利 率 Ⅰ1~6号の場合     5年以内   年1.60%以内
8年以内   年1.70%以内
10年以内   年1.80%以内Ⅱ7~8号の場合      5年以内   年1.85%以内
8年以内   年1.95%以内
10年以内    年2.05%以内
保 証 料 率 信用保証料率表(PDF
担   保 必要に応じ徴求する。
保 証 人 原則として法人代表者を除いては保証人を徴求しない。

 

PAGETOP
 
Copyright ©TOKUSHIMA GUARANTEE. All Rights Reserved.